校章

豊丘村立豊丘南小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-3202 豊丘村神稲3600-1 TEL0265-35-2025 FAX0265-35-6335 email minamisyo@mis.janis.or.jp

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2016 年 1 月 のアーカイブ

3学期のあいさつ週間

1月25日~29日は3学期のあいさつ週間です。22日には児童集会が行われ、代表委員会から日頃のあいさつの様子について話がありました。25日朝には、毎年恒例の「あいさつ響かせ隊」が結成され、校舎内をあいさつの登りを持ってあいさつをして回りました。

 

DSC02133代表委員の児童一人一人が、日頃のあいさつの様子について話をしました。

 

DSC02181今年も「あいさつ響かせ隊」が6年生を中心に結成され、朝、学校内にあいさつの声をひびかせてくれました。

 

 

ページの先頭にもどる

全校体育

寒い朝が続きますが、1月27日の朝行事の全校体育で「手つなぎ鬼ごっこ」を行いました。体育の先生が大きなサイコロを使って、はじめのオニが2・5年生と決め、2年生と5年生がペアを作りオニになり、他の学年の子どもが逃げて、手つなぎオニが始まりました。2回戦は、3・6年生がオニになりました。校庭は先日の雪がまだ残っており足場が悪い中ですが、走り回る子どもたちは寒さも忘れて楽しそうでした。

 

DSC02172雪が残っている校庭を走り回りました。

 

DSC02177高学年の子と低学年の子が仲良く手をつないで追いかけました。

 

 

ページの先頭にもどる

寒さもピークです

大寒を過ぎ、寒さもピークを迎えています。学校でも-11℃を下回りました。この寒さで日頃は凍らない校舎北側の「メダカ池」が凍って子どもたちの遊び場になっています。「メダカ池」の水は地下水が供給されているため、冬場でも凍ることがほとんどなかったのですが、最近の寒さで校舎側の日陰になっているところに厚い氷が張りました。子どもたちは乗れるかどうかおそるおそる足を置いて、乗れると分かると上で滑って遊んでいました。深くないので氷が割れても足をぬらす程度なのですが、子どもたちにとってはちょっとした冒険を楽しんでいました。

 

DSC02138最初の1歩はおそるおそる乗せています。

 

DSC02142地下水の出口のリスにも立派なしっぽが生えました。

 

ページの先頭にもどる

雪が降りました

今年は例年にない暖冬でしたが、1月の寒の入りに合わせるように雪が降りました。豊丘村は元々雪が少ない地域です。今回の雪も、日中の暖かさですぐにとけてしまいましたが、少ない雪を惜しむように子どもたちは元気よく雪遊びをしていました。

 

DSC053973年生は学級で雪合戦をしました。

 

DSC027651年生の子が仲良く雪だるまを作っています。

 

ページの先頭にもどる

どんど焼き

1月21日に4年生が「どんど焼き」を行いました。どんど焼きは正月の行事で、松飾りなどを焼いて1年の無病息災を願います。各地区では地区の行事として1月7日頃に行われていますが、学校でも子どもたちの手で行いたいという願いから、子どもたちが松や竹を集めてやぐらを組み行いました。火をつけると、竹のはじける大きな音が校庭に響き、子どもたちは歓声を上げながら火にあたりました。できた熾でお餅を焼いておいしそうに食べていました。

 

DSC02769火にあたって1年間の健康を願いました。

ページの先頭にもどる

かぜ予防旬間

1月12日~22日まで「かぜ予防旬間」が行われています。今年は暖冬のためかかぜやインフルエンザの欠席はまだ少ないです。(インフルエンザはまだ発症していません。)しかし、これから流行することが予想されるので、20分休みの後と給食前には、校内放送で手洗いの歌を流し、手洗いとうがいをするように呼びかけています。放送が流れると、各階の水道の所にみんなが集まって手洗いうがいをしています。

DSC02095石けんを使って指の間まで丁寧に洗っています。

 

DSC021151月15日には児童集会があり、かぜ予防に関する○×クイズを行いました。

ページの先頭にもどる

5年生音楽発表

1月14日の全校音楽で、5年生が「356日の紙飛行機」を歌いました。この歌は、1月17日に行われる「第21回合唱・アンサンブル発表会」(下伊那教育会主催)で、5年生が発表する曲です。5年生はこの発表に向けて2学期末から練習を重ねてきました。全校音楽の発表では、5年生の子どもたちが指揮者の先生に集中し一生懸命に歌う姿が、聞き慣れたメロディーと重なって心地よい時間となりました。

 

DSC020813学期には児童会を引き継ぐ5年生が、一生懸命に歌ってくれました。

 

DSC02085発表を聴いたフロアーからはたくさんの感想が寄せられました。

 

ページの先頭にもどる

3学期始業式

1月7日に3学期の始業式が行われ、3学期が始まりました。始業式では、1年生と6年生の代表の児童が3学期の目標を発表し、その後、校長先生の話がありました。校長先生は、たんぽぽ劇団のリーダーであった小百合葉子さんの詩を教えてくれ、最後に「3学期は短い学期です。自分を見つめ直し、友だちと励まし合って、楽しい学校生活を送りましょう。」と話して下さいました。

 

DSC019141年生と6年生が、お互いにマイクを向けながら発表します。

 

DSC01921「ふまれても……」小百合葉子さんの詩です。

 

ページの先頭にもどる