校章

豊丘村立豊丘南小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-3202 豊丘村神稲3600-1 TEL0265-35-2025 FAX0265-35-6335 email minamisyo@mis.janis.or.jp

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 11 月 のアーカイブ

全身を使って じゃんけんぽん!

29日(木)の朝に,全校体育をしました。

体全体を使っての「じゃんけん」でした。

『グー』は,体を抱えてしゃがみます。

『チョキ』は,「気をつけ」のポーズです。

『パー』は,足を広げて両手はバンザイのポーズです。

勝ったら,両手を腰に当てて立つという「エッヘンポーズ」をします。

負けたら,「片足けんけん」で勝った相手の周りを1周します。

最初は先生と練習をして,ルールを覚えました。

次に異学年の仲良しペアと対戦をしました。

最後に,仲良しペアと手をつなぎ,違うペアと対戦をしました。

笑顔いっぱいの全校体育となりました。

終了後は,仲良しペアといっしょに体育館をあとにしました。

「なかよし月間」も終わりに近づきましたが,心温まる活動ができました。

来週の月曜日から,2学期最後の月・12月です。

ページの先頭にもどる

マラソン大会

28日(水)にマラソン大会を行いました。

雲一つ無い,絶好のマラソン日和となりました。

参加者は,歯を食いしばって,ゴールを目指しました。

たくさんの保護者や地域の皆さんに応援をしていただき,子どもたちの走るエネルギーとなりました。

マラソン前の準備運動にも余念がありません。

 

「よーいドン」スターターは校長先生が務めました。

 

トラックを一周してからコースに出ました。

 

ゴールを目指して,虻川沿いを走りました。

 

「もうすぐ,ゴールだ!」

先生方も子どもを応援しながら走りました。

ページの先頭にもどる

修学旅行 ~さすが6年生の2日間~

報告が遅れてしまいましたが,11月14日(水)・15日(木)の2日間,6年生が東京方面に修学旅行にでかけました。

児童会でリーダーシップを発揮している6年生ですが,この2日間も最上級生らしい行動ができました。

一部ですが,紹介をします。

最初の見学地は,国会議事堂でした。

地元の議員さんからのお話も聞けました。

 

1日目の昼食は,月島でもんじゃ焼きを堪能しました。

自分たちで作ったもんじゃ焼きは最高の味でした。

 

水上バスにも乗りました。

東京スカイツリーも近くに見えました。

浅草の仲見世を通って,東京スカイツリーに向かいました。

 

東京スカイツリーにものぼり,展望台からは,美しい夜景を見ることができました。

お土産も買いました。

 

ホテルの夕食・朝食は,バイキング形式でした。

お腹いっぱい食べました。

 

2日目の午前中は,東京ディズニーランドで夢の国を楽しみました。

アトラクションに乗ったり,パレードを見たりしました。

お昼は,ミールクーポンを使って,好きな物を食べました。

 

最後の見学地「科学技術館」では,さまざまな体験をしながら楽しく学びました。

 

最高の天気で,最高の思い出ができたことと思います。

きっと一生忘れることはないでしょう。

ページの先頭にもどる

なかよしのあいことば

11月は「なかよし月間」です。

学校や学年,学級でさまざまな取り組みをしてきました。

その中のひとつに,『なかよしあいことば』があります。

今,昇降口には,学級で選ばれた作品が飾られています。

紹介します。

 

いつまでも たいせつにしよう おともだち

ともだちが いつもいっぱい うれしいな

こまったとき きょうりょくして たすけあおう

ありがとう 言ったらみんな わらってくれる

仲直り さっきはごめんね みとめ合う

うれしいな けんかをしても なかなおり

大丈夫と 言ってくれたら うれしいな

みんな えがおで やりましょう

えがおはね なによりすてきな たからもの

みんなでね たくさんわらって 大笑い!

「ありがとう」 笑顔になれる 合言葉

いじめたら 心がいたい その人も

 

どの作品も思いやりにあふれています。

「なかよし月間」は間もなく終わりになりますが,このような温かい気持ちを常に持って,友だちと接してほしいと願っています。

ページの先頭にもどる

全校音楽 ~もみじ~

22日(木)の朝,全校音楽を行いました。

学校周辺の木々は,ほぼ落葉しました。

「もみじ」を歌うのは,今回が最後です。

今回は高音と低音とを合わせて歌いました。

低音を,3年生・4年生と一部の5年生が担当しました。

お互いの音を聞き合いながら,美しいハーモニーが体育館中に響き渡りました。

心が温まる時間となりました。

ページの先頭にもどる

自分の命を守るために 自分の大切な人を守るために

11月20日(火),避難訓練をしました。

今回は児童への予告無しで行いました。

2時間目と3時間目の間の20分休み,まだ子どもたちが遊んでいる時間でした。

担任はもちろん,先生方が近くにいない場所にいる子どももいました。

「何が起きたのか」「どこで起きたのか」「どこへ逃げればいいのか」という放送をしっかり聞き取り,全員が安全に無事に避難を終えました。

 

今回は,消火訓練もしました。

これから,学校でもストーブを使います。

今回の訓練を生かして安全に生活したいと思います。

ページの先頭にもどる

11月20日(火)全校体育

学校周辺の木々の葉も,ほぼ落ちてしまいました。

朝夕の寒さも,厳しくなってきました。

20日(火)の朝,全校体育で体をめいいっぱい動かしました。

子どもたちには,なじみのある「ケイドロ」をしました。

低学年も高学年も寒さに負けず,たくさん走りました。

体も心も,あたたまったようです。

ページの先頭にもどる

PTA朝のあいさつ運動

11月7日(水),この日は立冬でした。

朝の寒い中,PTAの担当の方と職員で昇降口前とバス停前に立ち,登校してくる子どもたちにあいさつをしました。

明るいあいさつが交わし合える学校になってほしいと願っています。

ページの先頭にもどる

授業参観と講演会

11月2日(金),全校参観日でした。

多くの保護者の方に来校していただき,子どもたちの様子を見ていただきました。

11月は『なかよし月間』なので,人権教育の視点を明らかにした授業を公開しました。

 

 

授業参観後は,講演会をしました。

信州大学の上村惠津子先生を講師にお招きしました。

「子どもとのコミュニケーションを考える」という演題で講演をしていただきました。

講演会にも大勢の保護者の方に参加をしていただきました。

ジャンケンからスタートし,4人グループでのワークショップと,これぞコミュニケーションという体験,そして最後にそれぞれの年齢・距離感の難しい子とのコミュニケーションのタイミングについて具体的に教えていただきました。

ページの先頭にもどる

校内作品展 ~小学校が美術館になりました~

11月1日(木)から9日(金)まで,校内作品展が行われています。

各学年の展示の一部を紹介します。

クリスマス・リース(1年生)

 

どんぐりや松ぼっくりで飾られた箱(2年生)

 

お話「目の前は青空」の絵(3年生)

 

自分たちで釘を打った木工作品(4年生)

 

家庭科で作ったブックカバー(5年生)

 

家庭科で作ったエプロンと習字の作品(6年生)

ページの先頭にもどる